婆さんの繰り言 ●管理者用
 



no.77 img top index img no.75


No.76 プロモーションビデオの撮影で
 
2006/05/11 (Thu)
118.1 豪華な黒いドレスで、スタイリストさんが渋谷の貸衣装屋さんで借りてきたそうだが、珍しく何とかちゃんと着られたのね。
いつも、安全ピンやガムテープにホッチキス等等で留めていたりするのが、あちきの衣裳の実態なのだが・・・。

で、スカートの中にワイヤーの輪っかが入っていて、着る時跨いでスカートに入るんだけど、其の時ちょっと不自然だったらしく足が悪いらしいとスタイリストさんから報告が行ったのねきっと。
監督とクライアント其の他諸々のお偉いさん集まっちゃって、呼びつけられてちょっとした裁判雰囲気の中に置かれちゃった。

それでも何とかOKになって(ナイターだったから夜の集合だったし、急なキャスティングは諦めたのかもね)準備待ちして撮影に入ったの。

考えてみた事もなかったんだけど、ドレスのスカートを膨らませるのにワイヤーが入っていて、これってトイレが一人じゃ出来ないのよ。
トイレに入るにもワイヤーを縦にして入り口を通り、ワイヤーを後ろに持ち上げてて貰って用を足し、スタイリストさんとメークさん二人掛かりで始末して貰って(一人はスカート持ち上げてるから)恥ずかしいしやっぱ・・・。

パリのベルサイユ宮殿ってトイレが無いんだって。
で、スカートの中で立ったまんまおしっこもうんちもしちゃってそのまんまだから臭くって、香水が発達したそうですが昔は何処の国も結構汚くて臭かったらしいね。

十二一重だってトイレにゃ向いてないよ。



p.ink